宝塚市で就職相談をするなら宝塚地域若者サポートステーション(サポステ)へ

<img class="alignnone size-full wp-image-49 png_bg" alt="お問合わせ・ご相談は0797-69-6305" src="http://zukasapo.hnpo.net/wp/wp-content/uploads/2013/07/header_telephone.png" width="347" height="23" /><a class="wp-image-39" title="contact" href="http://zukasapo.hnpo.net/contact/"><img class="alignnone size-medium wp-image-39" alt="メールでのお問合わせ" src="http://zukasapo.hnpo.net/wp/wp-content/uploads/2013/07/header_contact.png" width="170" height="31" /></a><a title="access" href="http://zukasapo.hnpo.net/access"><img class="alignnone size-medium wp-image-40" alt="アクセス・地図" src="http://zukasapo.hnpo.net/wp/wp-content/uploads/2013/07/header_access.png" width="170" height="31" /></a>

サポステとは

「働きたい」を応援します!

「就職活動にちょっと行き詰ってて・・・」

「面接が苦手!対策したい!」「書類がなかなか通らないのでアドバイスが欲しい」

「働きたいけど、何が自分にむいているんだろう?」

「働きたいけど、自信が持てず一歩を踏み出せない・・・」

宝塚地域若者サポートステーション(愛称:「ヅカサポ」)は、働くことについてさまざまな悩みを抱えている15歳~39歳までの若者のみなさんが就労に向かえるよう、多様な支援サービスでご本人やご家族をサポートしていく、厚生労働省の委託事業です。

※基本的にヅカサポでは職業紹介はおこなっておりませんが、地域のネットワークを活用しながら、みなさんの就職活動のサポートをします。

宝塚サポステについて

働きたいけど自信がない、対人関係が苦手、どこに相談したらいいのかわからない–「宝塚サポステ」では、そんな若者やご家族の話を聞き、専門的な知識を持つ担当者が相談対応やセミナーを開催し、若者の就労機会につなげます。地域の支援機関とネットワークを組んで、様々な支援を通して全スタッフで「若者応援」を行っていきます。

実際にヅカサポを利用された方からのご感想は、「利用者の声」ページをご覧ください。

宝塚サポステの支援

① 相談支援

キャリアコンサルタントや臨床心理士が、本人や保護者の方とお話しし、

支援プログラムをコーディネートします。

主に面談による個別相談、就労意欲やスキルの向上を目指したセミナー、職場見学や職場体験やボランティア体験などを行います。

就職に関する相談や、書類添削、模擬面接など就活を進めるうえでのサポートを行います。

※またサポステ事務所には就活用のパソコンもございます。書類作成や求人検索に活用ください。

② ステップアップ支援

宝塚地域若者サポートステーションでは、「就職した後」も支援しています。

宝塚地域若者サポートステーションを利用して就職された方を対象に、仕事についての相談や、卒業生同士で語れる場などを提供します。

 

 

 

 

y[W㕔