宝塚市で就職相談をするなら宝塚地域若者サポートステーション(サポステ)へ

<img class="alignnone size-full wp-image-49 png_bg" alt="お問合わせ・ご相談は0797-69-6305" src="http://zukasapo.hnpo.net/wp/wp-content/uploads/2013/07/header_telephone.png" width="347" height="23" /><a class="wp-image-39" title="contact" href="http://zukasapo.hnpo.net/contact/"><img class="alignnone size-medium wp-image-39" alt="メールでのお問合わせ" src="http://zukasapo.hnpo.net/wp/wp-content/uploads/2013/07/header_contact.png" width="170" height="31" /></a><a title="access" href="http://zukasapo.hnpo.net/access"><img class="alignnone size-medium wp-image-40" alt="アクセス・地図" src="http://zukasapo.hnpo.net/wp/wp-content/uploads/2013/07/header_access.png" width="170" height="31" /></a>

相談案内

1 若者支援の専門家(キャリア・コンサルタントなど)による、一人一人の状態にあわせた相談

poseC-002

キャリア・コンサルタントや臨床心理士などのスタッフが、皆さんの総合的な相談を実施するとともに、一人一人に適切な支援メニューを提案し、皆さんのステップアップをフォローします。

支援の方法はサポステの中に限りません。
専門的な支援が受けられるよう、必要に応じて外部の適切な支援機関・団体等をご紹介します。

2 ステップアップのためのプログラム

poseB-005

コミュニケーションレッスンなどのグループワークや職業人の話を聞く、就活講座など、段階に応じたプログラムを複数用意し、ステップアップを図ります。

 

3 職場見学・職場体験

 

poseC-003

実際に働いている人がいる場所へ行き、その仕事を見て、体験することで、「働く」ということを学びます。

「働く」ということを意識することにより、その後の様々なプログラムや支援から、より高い効果を得ることができます。

4 保護者向けの支援

poseB-010

保護者を対象としたセミナーを開催するなどし、若者の自立に向けた支援の在り方や、若者への接し方の相談にも応じています。

y[W㕔